バールレ=ナッサウ

バールレ=ナッサウ – 1/1

北ブラバンド州。
人口 約6.700人。
隣国ベルギーとの国境の小さな田舎町。
歩道に+が書かれた国境線の印がある。その印は民家をまたいでいる。玄関の扉がベルギー側にあるため住所はベルギー。これは現地の市役所同士が決めたルール。そこから100mほど直進するとまた国境線の印がある。またそこからメイン通りを300mほど歩くと国境線。
この街にはベルギーの「飛び地」(オランダ領土内に区画されたベルギー領土)と呼ばれる領土が22カ所点在している。そのため街中で国境線を目にすることができる。
1995年に飛び地に国境線を制定。以前は飛び地の領土は境目があいまいだったという。
オランダの方がベルギーより食料品の物価が安いので、オランダで買い物をするという。
EU加盟国の食料品等の物価は、1位デンマーク 2位スウェーデン 3位フィンランド 4位オーストリア 5位ルクセンブルク (全28カ国) 7位ベルギー 15位オランダ。ガソリンはベルギーの方が安い。オランダは地球温暖化対策に力を入れているため環境に関する税率(ガソリン税など)が高い。
市役所も国境線の上に建っているため、その中に両国の警察署が同じオフィスをシェアしている。別々だった街で唯一の警察署を市役所の新築を機に、友好関係の象徴として統合。

# 未, オランダ, バールレ=ナッサウ

Comments

Write a comment

Already a member of Geospike? Login
We will email you if someone replies, but that's all.
Enter 72 in this box: (just checking that you're not a spambot!)